黒ゴマ約11万粒がつまった製薬会社のサプリ
▼▼▼


黒ゴマ.info:トップ > 黒ゴマポリフェノール
黒ゴマに含まれるポリフェノールは赤ワインの35倍。黒ゴマの健康パワーの源です。

黒ゴマポリフェノール

老化・病気の約90%の原因は、活性酸素による、

人体の錆び(サビ)が原因といわれています。

酸化する血液などが原因です。

そのため、最近は黒ゴマの人気が高まっています。

中国では古来より黒色の食べ物は仙人食と呼ばれ珍重されてきました。

これらポリフェノール成分の示す生理的機能が注目されています。

 

「ポリフェノール」とは、「抗酸化・糖尿病・高血圧・動脈硬化・抗ガン・

抗菌・抗腫瘍・心臓病」等、体内に摂取、蓄積された

悪玉コレステロールの酸化を阻害、高血圧、

動脈硬化および動脈硬化を原因とした脳血管障害・心臓病、

血糖値を下げて糖尿病など予防すると期待されている成分です。

 

黒くない品種でも充分に栄養は豊富ですが、黒ゴマの魅力は、

豊富な栄養以外に黒色ポリフェノールの抗酸化作用が期待できる点です。

この黒色の本体は、アントシアニン系色素ではなく、

ポリフェノールの重合体であることがわかってきました。

抗酸化作用の他にも、肝臓の機能回復・血圧の上昇抑制、

血栓の生成の抑制など、さまざまな作用が期待されているのです。



 

黒ゴマ約11万粒がつまった製薬会社のサプリ
IT用語